RE100電力株式会社|私たちはCO2を排出する電気は販売しません

遊技施設

Home » 法人のお客様 » 遊技施設

現在のパチンコ業界の動向

1995年当時、パチンコ店及びパチスロ専門店の店舗数は全戸で18,244店あったのが、2008年には13,000店を切り、2016年にはなんと10,000店を割っています。わずか20年で約半減しています。また、パチンコ店が半分近くまで数を減らすなか、パチンコの遊技人口はピーク時の3分の1まで縮小しています。かつては遊技人口3,000万人と言われていたのが、2017年には1,000万人を切りました。このように、店舗数・遊技人口の点でパチンコ業界は衰退の方向をはっきり示しています。

遊技施設

衰退の原因として考えられる最大の理由は、遊技台等に対する度重なる規制です。
射幸性が強くなりすぎないように、法律や行政指導によって遊技台のゲーム性、集客方法(広告、イベント)が規制されたのです。 つまり射幸性が低くなり、大きく勝つことも負けることもないという方向にシフトしていったことで、店舗としては大きく収益を上げる機会は減り、ギャンブルの楽しみを求めているユーザーとしてはパチンコ・スロットのゲーム性に魅力を感じなくなっているのが現状です。

これまでパチンコ業界を支えてきたのは、パチンコで生計を立てるようなプロ・セミプロではありません。時間を潰すために「手軽なギャンブル」として楽しむ一般層が、パチンコ業界を活性化させてきたといえます。
しかし、このようなライト層にとっては、他のもっとお手軽な娯楽があれば、パチンコにこだわる必要はありません。スマートフォンのゲームアプリなど、パチンコより手軽でお金がかからない娯楽が増加しているため、わざわざパチンコホールに足を運ぶ理由が減っています。
パチンコ業界が衰退傾向にあるとはいえ、パチンコ・パチスロ産業は余暇産業の30%以上を占めており、その額は20兆円近くあります。今後、これだけの産業が加速度的に衰退となると、パチンコホール、遊技機の製造メーカー、そしてそれらの会社に勤めている従業員に大きな影響を与え、波及効果で経済的に日本はダメージを受けるため、今すぐにパチンコ業界がなくなるといったことはありえないのです。

遊技施設

これからのパチンコ業界に必要なこと

今後も「生き残る」という意思があるのならば、社会からのパチンコ業界への風評や、イメージを考え直させるような改革が必要です。次回の規制対象となっている「遊技フロアの禁煙」も現在のパチンコ店イメージを考え直させる1つの改革とも言えます。パチンコ店のトイレは常にきれいだが、タバコの臭いが服に付くから気軽に立ち寄らない一般層もいるかと思われます。フロアが禁煙になった場合、このような一般層の方々が気軽に立ち寄れる場所となる可能性があるのです。
このように現在の社会の方向性に沿った改革を行うことで、一歩ずつ一般層がパチンコ店に気軽に立ち寄れる環境づくりを行っていくことは非常に大切になってくるのです。

RE100電力の活用

RE100電力では、一般層がイメージしているパチンコ業界というものを考え直すために、環境に優しい電気をパチンコ業界の皆様にご使用いただけるプランを提供いたします。
東日本大震災で大停電が起こった際、パチンコ店が営業していることに対して世間では、電気が足りなくなっているのに電気使用量が多いパチンコ店が営業していることに批判があったのも事実です。そんな時、仮にパチンコ店が使用している電力は100%再生可能エネルギーの電気です。と言った場合、一般層が感じる感覚はどうなるでしょうか。全てが覆るわけではありませんが、一部では批判が出なかった可能性もあります。

また世界や東京都では二酸化炭素排出量に対して義務があり、一定量以上の二酸化炭素を排出してはいけないことになっています。パチンコ業界に今後そのような義務が課せられる可能性も0ではありません。
RE100電力では事業所全ての電気を100%再生可能エネルギーの電気で消費するといった「RE100」を対象とした電気を供給しています。むしろRE100基準の電気以外は供給することができません。
事業所内での二酸化炭素排出は約9割が電気による排出です。その部分を二酸化炭素排出0にし、一般層に対してその取り組みを公表することで、パチンコ業界のイメージを考え直すきっかけとなります。

また業界の立ち位置として広告媒体の規制がかなり厳しい状況のため、二酸化炭素排出削減を実施しRE100を達成することにより環境に特化した内容での広告媒体を堂々と掲げることが可能となります。パチンコ店を一般層に知ってもらうためには広告媒体は必須です。その規制が厳しい中、環境に特化したイメージを押し出し、規制にはじかれないチラシ等を広告していくことで顧客を獲得することができ、今後の業績につながります。
環境への取り組みを公表していくことにより国民のイメージを少しずつ変化させ、一般層が少しでも立ち寄りやすい環境づくりを行っていくことで新規顧客獲得や売り上げを伸ばすきっかけづくりをRE100電力と共に取り組んでいきましょう。

まとめ

地球環境問題に取り組むためのテーマを与え、改善提案の中から実施できるものは実行し、実施結果が良ければ褒章する。また、電気代削減を出玉や社員の給与に反映することでモチベーションアップにもつながります。
RE100電力では、遊技施設専用の電気料金プランを設けています。「RE100基準の電力」を現在ご契約されている電力会社の料金よりも安価に提供することが可能です。環境に優しく、二酸化炭素排出削減可能で安価なRE100電力の電気をぜひご検討ください。

電力プランをお考えの方は、下記までお問い合わせください
メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

その他のカテゴリー

ページのトップに戻る

CONTACT

RE100電力へのお問合せ・ご相談はこちらから

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ